top image

BBTへようこそ!これがBBTの主な業務です。

翻訳&ライティング

創造性、ニュアンス、
原案が意味するもの・・・

25年余りに及ぶ実績で、テレビドラマやアニメ映画の台本から、PRビデオ、企業パンフレットに至るまで、あらゆる翻訳およびライティングプロジェクトをコーディネートします。 また、リライト、校正、コピーライティング、文書編集なども行います。経験豊富なさまざまな言語の翻訳者たちが対応します。

ナレーション&ボイスワーク

明瞭性、リズム、抑揚・・・

テレビCMやドキュメンタリーから車内放送や書籍朗読まで、それぞれのプロジェクトに適した優秀なナレーターやボイスアーティストをさまざまな言語でコーディネートします。 また、役者のキャスティングおよびボイス指導、プロジェクトコーディネーションも行います。

通訳

正確さ、信頼性、スピード・・・

国際会議から座談会まで、あらゆるタイプの通訳業務に熟練した通訳者のネットワークを生かします。英語だけでなく他の言語の通訳者をアレンジすることも可能です。

最新ニュース

1. 最新刊!

「バイリンガル版 ちはやふる 三」(講談社、2018年)
ステュウット・ヴァーナム-アットキン、とよざきようこ訳

ちはやふる3

テレビアニメや映画でも話題の競技カルタをテーマにした人気コミック「ちはやふる」のバイリンガル版第三巻めが出版されました。これは日本語版第4巻と第5巻の一部をカバーしています。付録には、本書に出現する百人一首のヴァーナム-アットキンによる英訳が収められています。

http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000313475

人魚姫 アンデルセン童話集(講談社、2018年)
原作:ハンス・アンデルセン、著者:ステュウット ヴァーナム-アットキン、さしえ:三木由記子

人魚姫 アンデルセン童話集

1990年代に刊行された一作目にいくつかのストーリーを補足したこの新たな拡大版は英語学習者のために語注が付いています。

http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000310604

日仏対訳 日本風物詩(IBCパブリッシング、2018年2月)
著者:ステュウット ヴァーナム-アットキン、日本語訳:とよざきようこ、フランス語訳:ローラン・ストリム

日仏対訳 日本風物詩(IBCパブリッシング、2018年2月)

この本は好評を博したヴァーナム-アットキンの「日本風物詩」英語版の日仏対訳版で、著者自らの写真が掲載されています。日本や日本語に関心があるフランス語圏の方だけでなく、フランス語を学習する日本人学生にも役立つ一冊です。

http://www.ibcpub.co.jp/introducing_japan/9784794605276.html

LE MEILLEUR DE LA CULTURE JAPONAISE
Une vue d'ensemble illustrée
(Le Prunier (SULLY)
、2017年6月)
著者:ステュウット ヴァーナム-アットキン、翻訳:ローラン・ストリム

日仏対訳 日本風物詩(IBCパブリッシング、2018年2月)

この本は好評を博したヴァーナム-アットキンの「日本風物詩」英語版のフランス語版で、著者自らの写真が掲載されています。

https://www.editions-sully.com/l-202-le,meilleur,de,la,culture,japonaise.html

NEW TASTES IN GREEN TEA: A Novel Flavor for Familiar Drinks, Dishes, and Desserts
(Kodansha USA, 2016)
著者:徳永睦子、翻訳:ステュウット・ヴァーナム-アットキン、とよざきようこ

英語で伝えたい いつもの日本

ありとあらゆる日本茶の歴史とさまざまな愉しみ方を紹介したこの受賞作がペーパーバックで再出版されました。さわやかなドリンク、レシピ、お茶のおいしい淹れ方のコツを提案した本書は豪華なカラー写真付き。

http://www.kodanshausa.com/books/9781568365718/

「『日本の衣食住』まるごと事典」 (日中対訳版、IBCパブリッシング、2016年5月、図解付き)
とよざきようこ、ステュウット ヴァーナム‐アットキン共著、曹悠、コニーイーセンチョウ訳

NEW TASTES IN GREEN TEA

2007年に出版された日英対訳「『日本の衣食住』まるごと事典」の日中対訳版が、2015年の日韓対訳版に続いて出版されました。本書は、日本に興味のある中国人だけでなく日本人の中国語学習者にも役立つ一冊です。

http://www.ibcpub.co.jp/index.html

2. テレビ、インターネット

「WALKING WITH WRITERS ~A Literary Journey around England~ ('16)」
(放送大学)
(15回x43分テレビ番組 番組テキスト/CDあり)

ヴァーナム-アットキンが慶應義塾大学準教授の井口篤先生と共に台本を執筆し出演するこの番組は、イギリスの作家と彼らのゆかりの土地に焦点をあてたシリーズです。取り上げる作家は、シェイクスピア(ドーバー)、チョーサー(カンタベリー)、ルパート・ブルック(ケンブリッジ)、ブロンテ姉妹(ハワース)、ワーズワース(グラスミア)、ビアトリクス・ポター(ニア・ソーリー)、ルイス・キャロル(オックスフォード)など。番組の抜粋の多くをヴァーナム-アットキンと井口先生が収録、そしてエマ・ハワードさんの朗読も含めたCDが付録のテキストにはヴァーナム-アットキンが撮影した写真が多数掲載されています。
この番組は2020年まで繰り返し放送されます。耳の不自由な方のために、英語と日本語の字幕が入っています。放送授業(BSチャンネル231、232,531)の視聴そして放送時間については、下記のURLでご確認ください。

放送授業の視聴方法:
https://www.ouj.ac.jp/hp/bangumi/howto.html
https://www.ouj.ac.jp/hp/bangumi/year_tv.html

「ビギンジャパノロジーミニ」
(インターネットで見られるNHKワールドテレビにて放送中)

ヴァーナムアットキンのナレーションで伝統的な日本文化を紹介する5分間の番組です。

http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/schedule/

政府インターネットテレビ(21ch Topics)

http://nettv.gov-online.go.jp/eng/index.html

BBTが台本の翻訳とナレーションを担当した番組を、政府インターネットテレビでご覧になれます。英語ナレーターはステュウット・ヴァーナム-アットキンです。

●The Kyoto State Guest House (2018)
 京都迎賓館
●The State Guest House, Akasaka Palace (2018)
 赤坂迎賓館
●Yushintei, the Annex of the State Guest House (2018)
 迎賓館赤坂離宮別館 〜游心亭〜(2018年)
●Fully Enjoy National Parks of Japan: Nikko and Keramashoto (2017)
 まるごと楽しむ国立公園! 日光・慶良間編
●Information about the Public Opening of the State Guest House, Akasaka Palace (2016)
 赤坂迎賓館一般公開ガイド
●Information about the Public Opening of the Kyoto State Guest House (2016)
 京都迎賓館一般公開ガイド
●Cyclists can be charged with responsibility (2016)
 自転車運転者も責任が問われます 平成27年6月から自転車運転者講習制度がスタート
●Before starting your travel! (2016)
 空港に行く前に確認!飛行機に持ち込めないモノ
●Notification beginning in October 2015! (My Number) (2016)
 平成27年10月より順次お届けします! 1人に1つ。マイナンバー
●It's never too late to learn! Evening classes at a public junior high school (2016)
 いまからでも、まなぼう! 公立中学校の夜間学級
●Yushintei The Annex of the State Guest House, Akasaka Palace (2015)
 迎賓館赤坂離宮別館 〜游心亭〜
●The Kyoto State Guest House (2014)
 京都迎賓館
●Let's begin by getting to know the Ainu Irankarapte (2014)
 知ることから はじめよう アイヌのこと イランカラプテ
●Protecting Children in International Divorces (2014)
 国際離婚のその時 子どもを守るために ハーグ条約を知っておこう!
●The Main Building of the State Guest House, Akasaka Palace (2014)
 赤坂迎賓館
●Do you know how scary a tsunami is? (2011)
 津波の怖さ 知ってますか?

JIBTV オンライン

次の番組は、jibtvのウェブサイトでいつでもどこでも視聴可能です。

●大宮盆栽 (台本翻訳:BBT、ナレーション:ヴァーナム-アットキン)
http://www.jibtv.com/programs/omiyabonsai2014/

●相馬野馬追(ナレーション:ヴァーナム-アットキン)
http://www.jibtv.com/programs/samurai-horsemen2013/index.html

OUR BLUE PLANET Saving the Earth for the Future (台本翻訳:BBT、ナレーション:ヴァーナム-アットキン
https://www.jibtv.com/programs/our_blue_planet/

3. その他の出版物

「英語で伝えたい いつもの日本」(DHC出版)
江口裕之、ステュウット ヴァーナム‐アットキン著

英語で伝えたい いつもの日本

外国人が不思議に思う日本人の日常生活のさまざまなことを、日本人が英語で説明するときに役立つ生きた会話の対訳本、シリーズ第二弾。箸のマナー、温泉、旅館、ラーメン、新幹線、「もったいない」、寺や神社などトピック満載。2枚のCD付き。ナレーターは、ステュウット ヴァーナム‐アットキン、エマ・ハワード、キャロリン・ミラー、ジョッシュ・ケラー。

http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=895140

「『日本の衣食住』まるごと事典」 (日韓対訳版、IBCパブリッシング、図解付き)
とよざきようこ、ステュウット ヴァーナム‐アットキン共著、承 賢珠訳

『日本の衣食住』まるごと事典

2007年に出版された日英対訳「『日本の衣食住』まるごと事典」の日韓対訳版。承 賢珠の翻訳で、日本文化のさまざまな側面が詳細に説明されています。日本に興味のある韓国人だけでなく韓国語を学習する日本人学生にも役立つ一冊。本書は、韓国でもHanul Publishing Groupによって同時出版されました。

http://www.ibcpub.co.jp/taiyaku_korean/9784794603449.html

「英語で味わうシェイクスピアの世界」(ジャパンタイムズ)
ステュウット ヴァーナム-アットキン著、とよざきようこ訳

英語で味わうシェイクスピアの世界

シェイクスピアをわかりやすく!ヴァーナム-アットキンが、「ロミオとジュリエット」「ハムレット」「ヴェニスの商人」「お気に召すまま」の4戯曲から抜粋した96の対話を現代英語に書き直しました。また、これまで繰り返し引用されてきた名句の今日的な使い方を丁寧に解説したページだけでなく、おすすめの映画・テレビ映画・漫画のリストも付属。付録のCD-ROMは著者自らのナレーションで、40人以上にのぼる登場人物を個性豊かに演じ分けています。

http://bookclub.japantimes.co.jp/

「クリスマスの3つの物語」(IBCパブリッシング)

クリスマスの3つの物語

この対訳書の主要な物語は、チャールズ・ディケンズ著「クリスマスキャロル」をヴァーナム-アットキンが書き直した作品です。ヴァーナム-アットキンが新たに書き下ろした「まえがき」を豊崎が英訳しています。

http://www.ibcpub.co.jp/eigogakushu/9784794603142.html

「日本風物詩」(IBCパブリッシング)
ステュウット ヴァーナム-アットキン著、とよざきようこ訳

日本風物詩

これは80点を超えるさまざまな日本の風物詩を解説した対訳書で、外国人が不思議に思う多くの疑問点に答えています。撰びぬかれたカラー写真が日本の暮らしを鮮明に切り取っています。著者自らが撮った写真も含まれています。本書は、日本文化を英語で説明する必要のある方や、日本を訪れた方がその思い出を振り返るときに、まさにうってつけの一冊です。

http://www.ibcpub.co.jp/eigogakushu/9784794602862.html

Trad Japan Snapshots (NHK出版)
ステュウット・ヴァーナム-アットキン著、とよざきようこ訳

TRAD JAPAN SNAPSHOTS
TRAD JAPAN SNAPSHOTS  イメージ

Eテレの語学番組「トラッドジャパン」のテキストに連載された好評ミニエッセイStuart’s Titbitsをまとめた第二弾です。著者の数々の異文化体験や日本での暮らしについての思いが、自ら撮影した昭和のモノクロ写真と共に収められています。

https://www.nhk-book.co.jp/shop/main.jsp?trxID=C5010101&webCode=003510620121

MY GOOD OL’ SONGS

「MY GOOD OL’ SONGS」
〜江口ヒロユキのソロCDアルバム〜
(Athor Harmonics/RADIO DAYS ATHO-4002)

ヴァーナム-アットキンと「トラッドジャパン」で共演する江口先生が自身の音楽人生を振り返った初のソロアルバム。ボーカルだけでなく、エレキギター、エレキヴァイオリン、ドラムの演奏も!CDにはヴァーナム-アットキン作詞のCountry Meをはじめ3曲のオリジナル曲、他にイーグルスやニール・ヤング、スティービー・ワンダーなどのカバー曲が収録されています。ボーカル収録時に顧問を務めたヴァーナム-アットキンがトラック4に声の出演も!

http://cel-eigo.com/scb/shop/shop.cgi?No=42

「バイリンガル版 ちはやふる 一」と「バイリンガル版 ちはやふる 二」(講談社)
ステュウット・ヴァーナム-アットキン、とよざきようこ訳

バイリンガル版 ちはやふる

テレビアニメでも話題の競技カルタをテーマにした人気コミック「ちはやふる」の三巻分が二巻のバイリンガル版で出版されました。ヴァーナム-アットキンが挑戦した二行連句で英訳した百人一首が各巻末(第一巻 第50首まで)(第二巻 第51首から第100首まで)に収められています。

明けぬれば暮るるものとは知りながら 
なほ恨めしき朝ぼらけかな
52 番歌 藤原道信朝臣

Parting before the sun comes up
Is such a cause of pain,
Though I know that when the sun goes down,
I’ll be back in your arms again!
(#52, Fujiwara no Michinobu)

Vol 1: http://www.bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2501503
Vol 2: http://www.bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2501511&x=C

TRAD JAPAN, MOD NIPPON (NHK出版)
ステュウット・ヴァーナム-アットキン著、とよざきようこ訳

TRAD JAPAN, MOD NIPPON
TRAD JAPAN, MOD NIPPON イメージ

NHKテレビテキスト「トラッドジャパン」の連載ミニエッセイStuart’s Titbitsから30篇をまとめた単行本です。ヴァーナム-アットキンの異文化体験や日本の暮らしについての思いが、著者撮影の懐かしき70年代のモノクロ写真40点と共に収められています。

https://www.nhk-book.co.jp/shop/main.jsp?trxID=C5010101&webCode=00350982011

ページトップへ